ミシュラン掲載ラーメン店・自家製麺「伊藤」の煮干し肉そば

赤羽駅を出て東口付近を歩くと「煮干し」の匂いがします。しかし、この匂いはどこからなのか?それが自家製麺 伊藤です。

ここ伊藤は、なんとミシュラン東京2015のビブグルマン(星ではないけどオススメ)に掲載されたラーメン店です。まさかの赤羽からミシュラン。

これが伊藤の入り口。パッと見ても、どこなのか迷います。

正解は自動販売機の横です。大人一人分くらいの幅しかありません。なんだか秘密基地みたいで少しテンションがあがりますね。

この細い路地は煮干しの匂いで溢れています。

券売機は路地の一番奥です。

ラーメンの種類は4種類。基本的にはトッピングの違いです。どのラーメンも実にシンプルです。

チケットを買ったら、空いてる席まで店を出て、この路地を歩いて移動します。いつも何人かは並んでいるので、どいてもらいながら移動します。

注文をして待つこと数分。肉そば 小 750円です。実にシンプル。

スープは、これでもかというくらい煮干しです。煮干し煮干し煮干し。シンプルな煮干し風味が逆に特徴的になってきました。

麺も特徴的で硬めでプチプチする食感です。なかなか珍しく自家製麺なだけあります。この麺が煮干しのスープとよくあうのです。

油っぽさもなく、くどくありません。いわゆるラーメンを食べに来たテンションだと物足りないかもしれません。

僕はあまり食欲ないときなど、サクッと食べたいときに食べに来ています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。